家族の“健康と食”への実践♪

6月28日(木)は、山羊座の満月でしたね。

 

この日は、満月の日を選んで
インナーミューズのセッションを
ご希望くださいましたお客様が
いらっしゃいました(*^^*)

 

ことあと一緒にお見送りしたあと、

リコピンさんと庭の野菜の
成長ぶりをチェック→収穫♪♪

 

・茄子は、私の手のひらの大きさまで
育ちました。おっきい☆

 

・中玉トマトは、ミニトマトより
大きいので味が濃い~!
陽射しをたっぷり浴びた
お日様の味がするよ( 〃▽〃)

 

・ししとうもたくさんなってる、
大きくなって垂れたのは収穫♪

 

 

・かぼちゃは縦の線も太くなってきて、
大きくなってきた~☆

 

木曜日は、リコピンさんがお休みだったので、
私が晩ご飯担当。

庭の収穫野菜をたっぷり使ったメニューに。

 

 

・取れたて茄子は大きくて新鮮なので、
2つのメニューに分けて味わいたかった。

 

・中玉トマトは、
1つずつ生で食べて濃い味を楽しみ、
あとはラタトゥーユに。

 

・きゅうりは、生で食べるには
日にちが経っていたので、
スープの具にしたら
安全で美味しく戴けました。

 

 

◎夏野菜ごろごろラタトゥーユ

玉ねぎ1/4個をみじん切りをオリーブオイルで炒め、
玉ねぎ1/2個の角切り、
なす、中玉トマト、ピーマン、ソーセージ
なども加えて、ごろごろ炒めて、

冷凍トマトを入れて、
トマト味が染みて、
なすがしんなりするまで煮る。

味を見ながら、ケチャップ少しと
塩・コショウで味を調えて出来上がり。

※にんにくが切れていたので
買いに行きたかったけど、
「あるもので作りなさい」と
リコピンさんから指導が入り(笑)

ハーブ入りソーセージを使うことで
味が複雑になった~。

※リコピンさんが保存していた
冷凍トマトをも使いました。

 

◎焼き茄子の鰹ぶしがけ

なすを細長く切り、
焼き色がつくまで焼いて、
少しの醤油を鍋肌から回しかけて味付け、
熱いうちに鰹ぶしをふりかける。

 

◎ピーマンのきんぴら

ピーマンは細切りを炒めて、
醤油・みりん・酒を同量+きび糖で
味を付けて、
さいごに炒りごまをまぶす。

 

◎きゅうりとソーセージの中華風スープ

きゅうりは縦半分に切ってから薄切り、
ソーセージの細切りと、
キャベツの細切り、
しめじか椎茸などのきのこ類と、
ごま油で具を炒める。

水と鶏がらスープを加えて、
きゅうりがくたっと柔らかくなるまで煮て、
塩コショウで味を調えて。

 

 

蟹座のシーズンに入って迎えた
山羊座の満月のエネルギーの中、

家族の“健康と食”への行動を
積み重ねる実践をコミットしてます(*^^*)

 

 

リコピンさんの料理も、
一品一品ご紹介したいところなのですが、
彼の質が「アピール 0(ゼロ)」の人なので、
首を縦に振ってくれません(^o^;)

 

そういう点が、やはり
私とは真逆の質を持っていて、

だからこそ、パートナーとして
補い合える関係になれるので
よいのですけれども。

 

リコピンさんの料理は
食堂リトリートワークからどうぞ~♪

 

◎リコピンさん食堂、週5日営業中♪
http://kotoriconoie.com/2018/05/11/blog-39/
・定休日:木・日

*金曜&土曜は「一汁五菜」のメニューも♪

 

◆場所:八王子市絹ヶ丘1-51-9

*JR「八王子駅」から京王バス「南大沢駅行き」で20分、「絹ヶ丘」バス停より徒歩1分,
京王線「北野駅」から京王バス「南大沢駅行き」で8分、「絹ヶ丘」バス停より徒歩1分,
京王線「長沼駅」から徒歩13分

(あ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です