(2)愛の実践を生きる伝道師・みつひろさん

 

前の記事の続きです。

 

【(2)キリストの分魂として
愛の実践を生きる伝道師・
みつひろさんのご紹介☆彡】

 

 

みつひろさんは(「Blessing Reiki Academy」主宰)
出逢ってすぐの頃に、この方は

イエス・キリストの分魂さんだなぁと確信して、
メッセージも受け取ったので
お伝えしたことがあります。

 

実際にご自身も、

キリスト意識は
ツインレイのような存在(意識)であると感じてらして、

常にかたわらに一緒に居てくれて、
三次元での愛の実践をサポート
してもらっている感覚があるそうです。

 


*風景の写真はすべてみつひろさんが撮影した空です。

 

みつひろさんの言霊や
話してらっしゃることは
(目指してらっしゃる生き方・在り方は)、

肉体で生きている中での
「悟りや到達点てこういうところなんだろうなぁ」
と思わせて頂くと同時に、

 

イエス・キリスト(イェシュア)が
もしも目の前にいたら、

本当にこういうことを
こういうふうに話してくれるのだろうなぁ!
と思わせてもらえるほど!

 

 

真理・愛・ゆるしにあふれている
メッセージを発信しつづけて、

イエス・キリストの分魂であることを
「地で生きている」のがみつひろさんで、

 

“一なるもの”と同じ 愛の存在として
生きること・発信することに
コミットメントしてらっしゃる

みつひろさんのお話を聴いていると、
心の高潔さと日々の実践力に、感動します。

 

 

サラリーマンさんとして
お仕事をされている中で、

毎日 毎時間 毎瞬 ご自分が発信している
思考や感じている感情を
とてもよく観察していて…

 

「人を咎めたい気持ちが出てきたら、

原因と結果があって、100%例外なく
自分の内側に原因があるのだから、

僕はヒーラーなので
そこをヒーリングするんです」
と言われるんですね。

 

 

みつひろさんの「Blessing Reiki Academy」Facebookページの中の、
レイキヒーラーについての記事が
素晴らしいので、転載させて頂きますね。

 

『「他者がわたしと共に癒されるとき、わたしも他者と共に癒されたい」という祈り。』

レイキヒーラーの方は体験したことがあると思います。

レイキヒーリングの特徴の一つで癒しは一方通行ではないということです。

レイキヒーラーにとって癒しを共有することが自然な成りゆきとなります。

ヒーラーだからといってヒーリー(癒される側)よりも神聖な訳ではありません。

癒しの基盤はヒーラーとヒーリーの対等性です。

癒しは決して片方だけに起こることではないことがそれを証明しています。

癒すことにおいて自分には特別な力があると思っているレイキヒーラーは自分を危険な立場に置くことになります。

レイキヒーラーにとって決して忘れてはいけないことは「パイプ」になるということです。

レイキヒーラーは「愛の通り道」となることだけが求められているのです。

全ては「レイキ」に任せておけばいいのです。

レイキヒーラーが癒すことにおいて決して失敗しない理由はここにあるのです。

宇宙の意志は宇宙を創造したものの意志と同じです。

レイキヒーラー一年生も何十年生も完璧なヒーラーではありません。

みんな一緒です。

しかし自分の準備は決して完璧ではなくとも宇宙を創造したものの準備は完璧だと信頼しているレイキヒーラーに癒せないものはないのです。

ヒーラーとヒーリーの対等性をいつも覚えていることは大切なことです。

レイキヒーラーにとってヒーリーは神聖な存在です。

レイキヒーラーにとってヒーリーは自分を癒してくれる存在だからです。

だからこそレイキヒーリングを行うと両者にとって最善のこと(癒し)が起こるのです。

それは宇宙の愛がヒーラーもヒーリーもひとつのものとして愛しているからです。

この世界にいる私たちは自分と他者が別々に存在していると信じています。

真実は決してひとつではないので争いごとは絶えず起こるようになっています。

そして心は人の数だけあるようになっています。

しかし本当にそうでしょうか。

たったひとつの心があってその心が分離が起こったと信じただけだとしたらどうでしょうか。

宇宙を創造したものの心から分離して単独で考えることができると信じただけだとしたらどうでしょうか。

真理においてそんなことはあり得ないことですがそう信じられている心においてはそれは起こってしまったことになっているのです。

例えば陰陽の図を思い浮かべてみて下さい。

陰と陽に塗り分けられていますがそれは本来ひとつであるものなのです。

これはひとつの土台の上に相反するものが両立すると信じられている状態です。

真っ暗な部屋に光が射し込んでいるにもかかわらずその部屋は真っ暗だと言っているのと同じです。

ヒーラーとヒーリーは一見すると陰と陽の関係ですがそれは本来ひとつのものなのです。

ヒーリーはヒーラーのヒーラーだと認識しているヒーラーができることはヒーリーに対する感謝だけです。

ヒーリーにとって他者は存在しません。

よってヒーラーの祈りは「ヒーリーがわたしと共に癒される時、わたしもヒーリーと共に癒されますように」となるのです。

レイキの世界は愛と感謝の世界です。

複雑なものは何もありません。

愛するがゆえに愛される。

感謝がそこにあるのみです。

自分と違うものは何もありません。

誰も誰かから奪われることなどありません。

常しえの平安があるだけです。

癒すことで癒される世界において失うものなどあるでしょうか。

私たち自身は癒しを必要とするものではないのですが間違ったことも正しいことも両方共に信じている私たちの心は癒しを必要としているのです。

達成できるゴールはたったひとつだけです。

私たちは皆が一緒にたったひとつのゴールを達成できるだけです。

共に愛と感謝の道を歩んで生きましょう。

レイキ伝授、遠隔ヒーリング体験、レイキヒーリング体験、ご質問等は下記のメールアドレスよりお願い致します。

blessingreiki@gmail.com

発芽レイキアカデミーのホームページにもアクセスしてみて下さい。

愛の王国に皆が一緒に帰還する日が一日も早く私たちに訪れますように。

愛と感謝そして祝福をこめて。

発芽レイキアカデミー認定レイキティーチャー、Blessing Reiki Academy

 

いかがでしょうか(#^.^#)?

 

レイキヒーラーさんなら、
うんうん、そうだよね~、
なるほど!!と、

思い当たる気づきがあるのではないでしょうか。

 

 

20日に語り合った中では、

 

「レイキの五戒・招福の秘法ってすごくて、
あの5つさえ実践していれば
心の平安が得られて幸せになれるから、
5つを常に実践していれば大丈夫」とか、

 

「愛か恐れかどちらを選択するか、
なのは確かだけど、
人ってそのときそのときで、
どちらか一方しか見れないんです。

愛や光だけを見ていれば
恐れや闇は見えなくなるし、

でも恐れや闇を見ていると
愛と光は見えてこないんです。

 

それこそが、私たち一人一人が
「すべては一つ」だという証拠で、
一つしか見れないようになってるんです。
なぜなら、一つであることが真理だから。」

 

……などと哲学的に愛について語ってくれる
伝道師のような本質をもってらっしゃるんです。

 

 

来年は、みつひろさんと由美ちゃん
お二人を囲んで語り合うお話会を
開催したいと想っています(*’▽’)

 

愛について語り合う…
「愛の伝道&美女神ことだま会」
みたいな感じかな^^♪

 

来年のお話会では、

みつひろさんには、
愛と恐れとか真理について、
ご自身の悩みや状況について
気になっていることなど…

何でも質問して頂き、
みつひろさんにその場で答えて頂くようなスタイルが
ステキなのではないかなと感じています♪

 

質問すると、何でも水が流るるごとく
お答えしてくれますよ!

 

イェシュア(キリスト)と
共同創造している世界が、
そこに立ち顕われるような気がしています。

 

由美ちゃんとみつひろさん。

お二人がお二人のまんまであること、

それぞれが自身の担当分野を
100%生き切ってくださっていることが、

あるがまま美しくて素晴らしいことだなぁと、

木曜日にお会いしたときに
私は強く感じさせて頂きました(u.u*)♡

 

お二人が本音で語り合う姿や在り方を拝見し、
みんなで語り合うことで、

お互いの違いを受け容れながらも、
自分の本質を見出したり、
自分の信念を貫く強さを感じることもできる…

気づきと智恵が降り注ぐ場
となるのではないかなぁと感じています^^

 

来年のお話会、どうぞお楽しみに(*^-^*)♡

 

 

◎ 北見由美さんのブログ
★Facebookページ★

 

みつひろさんのブログ
「Blessing Reiki Academy」Facebookページ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です