大きなクジラ雲と宇宙船の雲

 

元旦の記事でも写真を載せたのですが……

 

 

1月2日、今年初の透析へ行く道すがら、
クジラの形の大きな雲が浮かんでいました。

 

クジラやイルカたち 海の哺乳類は、
シリウスのエネルギーを持っており、

三次元から四次元をつなぐ役割の
意識を持っていると言われています。

 

人類が三次元から四次元へと、
愛の意識を次元上昇させていくための
サポートをしてくれているそうですよ(*^^*)

 

 

 

 

きのう3日には青梅の空に、
船の形をした大きな雲が…☁

 

 

「宇宙船だな💫」と直感しました。

 

 

銀河系宙域から、地球を見守ってくれている
高次元の意識エネルギー(素粒子)が、

上空の水蒸気に反映して、
実際に宇宙船のような形の雲を
作り出す現象があるそうです☁

 

 

これもそうだね、見せてくれているのだなぁ
と根拠もなく感じました。

 

根拠なく感じさせられることって
重要なことが多い!

 

「考えるな、感じろ!」……

今年はますます直観で生きよう☆彡

 

 

この写真も、よく見ると、
海からイルカが飛び出していたり、
イルカたちが、波間を
飛んでいるようにも見えますね🐬

 

年始早々 クジラやイルカ、宇宙船の
形をした大きな雲を見たことも、

なにか今年のエネルギーを
象徴しているようにも感じました。

 

2019年は、多くの人たちの意識が
大きく変わっていく

意識変革の激動の一年」になりそうですね!

 

 

宇宙のお話会@アルクトゥルスやハトホル☆おすすめ本シェア会
1/20(日)満席,1/22(火)受付中

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です