「ことりこの家」は、大きなマザーツリーです。

 

私たちは、雌雄一体の大きな大きな樹となって、ここに根を生やしています。

 

 

今ここ、青梅の地で、

天高く、宇宙の天体エリアも突き抜けるほどに幹を伸ばし、

枝や葉を世界の隅々にまで拡げて繁り、

地中深く 地球の真ん中まで根っこを張り巡らせている……

 

言ってみれば「マザーツリー」のような大きな樹。

そのような存在でありたいと想っています。

 

 

樹木や植物たちは、共通の情報網や水脈ラインをもっていて、
これが龍脈=レイラインのことだと思うのですが、

 

世界中の大きな樹木やご神木と呼ばれるような樹木とも、
マザーツリーは、水脈・鉱脈ラインでつながっています。

 

 

マザーツリーは、大きな宇宙の意識=愛と、つながっています。

 

 

 

マザーツリーは、

何億光年離れた星たちとも、
日本や世界の神々とも、
地球上のあらゆる国や人々とも、

空や海、山や川とも、精霊や妖精たちとも、
動物や植物、魚や昆虫、土の中の微生物に至るまで…

 

枝葉や根っこを通じて、

森羅万象…すべてのワールド・すべての存在たちとつながっています。

 

 

 

ここで一緒にマザーツリーとなり、

枝葉を繁らせて 根を張り巡らしながら、
イキイキと暮らしを楽しんでいれば、

それだけで、役割をじゅうぶん果たしていることを感じています。

 

私たち夫婦は、きっと二人で一つで
そのような存在なのだと、感じるようになりました。

 

 

私たちがどのような暮らしを生きているかというと、
「にこにこ 仲良く 健やかに生きる人生・世界」です。

 

この“根源的な幸せの世界”に生きよう!と決めるまで、
夫婦になってから23年かかりましたが、

今、このシンプルな世界で生きています。

 

そのために、おうちをできるだけクリアーに整えて、

樹木ラインのつながりが、すみずみにまで
響き渡るようにしておくことを、心掛けています。

 

 

「にこにこ 仲良く 健やかに生きたい人、
ことりこの家にいらっしゃいませんか(*^.^*)♪」

私たちは、そんなふうに呼びかけながら、
この家で四季を楽しみ、暮らしを営んでいます。

 

 

 

森羅万象すべてとつながっている

雌雄一体のマザーツリー のようでありたいと想っています。

 

 

いつでも、どなたでも、どちらからでも…
ウェルカムです♪☆彡

 

どうぞいらしてくださいね\(*^o^*)/

 

 

ことりこの家
リコピン&あゆみ&ことあ