23回目の結婚記念日

本日2017年12月17日、23回目の結婚記念日を迎えました。

 

私が日々の暮らしを紡ぎながら生きるのは夫のためであること、

夫が日々の暮らしを紡ぎながら生きるのは私のためであること、

ことあがふたりのあいだにいてくれること……

そのすべてに感謝し、祝福します。

 

 

私たちは、東京オリンピックの2020年になる
直前の2019年12月に銀婚式を迎えます。

 

2020年に向けて、
今日から私たち夫婦は(これからは永遠に)

陰陽の勾玉(まがたま)が合体して
ひとつに(全一・Holeと)なったエネルギーで、
発信・活動していくことにしました。

 

陰陽の勾玉が合体した分離のないエネルギーで、
夫と発信・表現していくことが、わたしの長年の夢でした。

今日から、それを叶えていきます。

 

その初のメッセージが、前の記事でシェアしました、

“大元の光”からの『ただ共に在れ』という“ことだま”でした。

 

 

今後とも、夫婦+ことあ∞「ことりこの家」を、
どうぞよろしくお願いいたします。

青梅でお会いしましょう~(#^.^#)

(あ)

 

 

23回目の結婚記念日” への2件の返信

  1. ことりこの家のみなさま。
    あゆさんりこさんこっちゃんちゃんちゃま。

    23回目の記念日を、とてもとってもおめでとうございますー!
    一緒にいられる喜びをお福わけくださり
    いつも、本当にありがとうございます*^^*

    これからの今も…
    歓びいっぱい。笑顔いっぱぁぁい☆・:*:.
    だいすきなみなさまへ(*´v`*)

    1. けい丼さま^^*

      結婚記念日にあたたかい素敵なメッセージをありがとう~(#^.^#)
      本当に。。。ここに一緒に毎日を生きていること、
      寄り添って日々を過ごせること、そのものが喜びですね。

      けい丼ちゃんからは、いつも根本的な歓びに気づかせてもらい、フォーカスさせてもらっていますね(#^.^#)

      いつもたくさんの愛をお伝えくださって、ありがとう☆彡
      私も、けい丼ちゃんと一緒に生きられる歓び、笑顔いっぱいで…またお会いできるのを楽しみにしています♪

      大好きなけい丼ちゃんのご家族のみなさまへ(*”▽”)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です