小さな森の朝露とカルピスと、ことあのふわふわの毛

 

大好きなもの・大好きなひととき(あ):

 

 

 

朝露が光るもみじの樹。

 

 

 

庭の小さな森の空気を吸い込むとき。

 

 

 

夫が庭の草花や野菜のことを
話すのを聴くこと。

 

 

「春菊の花って見たことある?
真ん中まで黄色いのがきれいだろ。
ツートンもあるんだよ。」
とかそういう会話。

 

 

ことあと庭に出て
咲いた花を見つけること。

 

 

 

 

 

 

広縁でくつろぐ ことあの後ろ姿。

 

 

ことあのふわふわの毛の
日向のにおい。

 

 

*お尻の脇のつむじ

 

「カルピス入ったよー」。

 

*去年のひとコマ

 

縁側でカランカランと氷の音。

 

 

今年もカルピスが
おいしい季節になりました。

 

 

 

青梅の地に移って そろそろ1年。

 

“土と共に生きる感覚”
ようやく開いてきたかな。

 

 

 

 

いとおしい
この暮らしを生きる日々。

 

ただただ有り難い。

 

 

 

 

 

リトリート

小さな森の朝露とカルピスと、ことあのふわふわの毛” への1件の返信

  1. あゆみさん。リコピンさん。かわいいかわいいことあちゃん。ことりこのいえのおうちや緑や木々さんや。。。♪
    こんにちは。

    今日は、リコピンさんのお誕生日、おめでとうございます^^

    優しい想いにむねいっぱいです。。。
    メールマガジン、そして愛のつまったお写真と言の葉の日記*
    今日という日をみなさんといっしょに、迎えることができて
    とてもとっても嬉しく幸せに想います☆..:・
    いつも、いつも、ありがとうございます。。。♪

    笑顔のお花たくさ~ん咲く
    ますますだいすきいっぱいの毎日に…(´▽`)
    おめでとうございますこめて。。

    おっきな葉っぱのお写真、見ていたらなんだか
    大丈夫だよ~って感じて、じ~ん。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です