(2)千葉神社&千葉寺へ行ってきました♪

 

11/13(火)、
「わくわく お~わく」さんにご案内頂き、
まずは千葉神社さんへ。

 

《千葉神社》

 

臼井甕男先生に縁のある千葉神社さん。

ご出身は千葉氏なのだそうです!

 

 

千葉神社さんの主祭神は
「妙見さま」
北辰妙見尊星王(=天之御中主大神)です。

 

 

拝殿のお社の二階にも
階段をあがって参拝できるのですが、

二階にあがると、途端に!
神聖なご神氣あふれる空間になります✨

一階と こうも違うとは! 驚きでした。

 

 

 

陽明門には、右と左に、
対となっている
月(陰)🌙と日(陽)☀の柱があり、

それぞれ両手で触って立ってみると、
二つのエネルギーは、見事に正反対!!

 

月(陰)🌙のほうは・・・

真下に引っ張られるような、

静かに 肌に染み込むような
深みのあるエネルギー。

 

 

日(陽)☀のほうは・・・

じっとしてようと思っても
ぐるぐると身体が回ってしまい、

右回りで上にのぼっていく
スパイラルのエネルギーでした。

 

お~わくさんと、
まったく同じような体感がありましたね😊

 

どちらもパワフルなので、
陰陽セットで触わることでバランスが取れて、

自分の中で中庸のエネルギーに
融合するのだなぁと想いました。

 

*境内には弁天様を祀っている
厳島神社さんもありました^^

 

 

《千葉寺》

千葉寺でお参りをさせて頂いたら…

扉のところに、
ピタッとくっついている白い羽が。

 

ふわふわの真っ白い羽。

木製ではなく金属製の扉なのに、
どうやったら、こんなにピッタリくっつくのでしょう❔

不思議でした。

 

ふと、足元にも、もう一つの綺麗な羽が☆

 

どちらの羽も、お~わくさんが見つけてくれました!

 

なんの鳥の羽なのかわからなかったけど、
とても美しくて、

ねもとは、インクを付ければ
ペンにできるほど尖っていました。

 

拾い上げて手に取って見たものの、
お~わくさんも私も、お持ち帰りはせずに、

こんなに綺麗な羽を見せてくれたことに感謝をして、
元のところに戻しておきました。

ありがとうね😊

 

 

そして、千葉寺で出会えた大銀杏!!!

 

 

想像を遥かに超える
圧倒的な大きさと太さと、
その存在感に……

 

「これは!! これはーー!!
ちょっとこれはー!!」

と同じ言葉をくり返してしまい、

目の前にすると
笑ってしまうくらいの迫力でした🌿✨

 

 

こりぁ、すごい!!!

 

 

素晴らしい大銀杏には、

大地からのエネルギーと、
「あるがまま在る」
大きな大きなパワーをもらいました✨

 

 

写真だと、全然表現できてないわ。

 

この大銀杏は、生で見ないと。

一見の価値がありますよ。

 

これまで出逢った大木では、

秩父・今宮神社さんの
八大龍王のご神木も度肝抜かれて
「一見の価値あり!」と思いましたが、

千葉寺の大銀杏は、
それ以上のインパクトがありました!!

 

心の準備ができていなかっただけに、
やられました~(笑)

 

そして次は、
前から行きたかったあの神社さんへ🎵

 

…つづく…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です