〈ご感想を追記〉夏至直後の「宇宙のお話会」☆魂の系譜について

6月29日(土)は、青梅にて「宇宙のお話会」を開催しました。

ご参加の方お一人と、じっくりお話ししながら、豊かなひとときを過ごさせて頂けたお話会でした(*^^*)。

好奇心旺盛な素敵な方で💓😊

最近 銀河系宇宙についてのキーワードや星の名前をよく聞くようになり、ご興味を持たれていることを話してくださって。。

特に、銀河系宇宙の歴史や星(種族)について、様々な星と地球との関わりについて、

ご自身の転生したことがある星(種族)や、

今なぜ興味が湧いてきたのかも知りたい!とのご質問をしてくださいました。

ご質問に沿って、5冊のうち特に、

『アルクトゥルス人より地球人へ』と、

『プリズム・オブ・リラ』&『ギャラクティック・ファミリーの目覚め』の

3冊のご紹介をしながら、

リーディングでもたらされるメッセージをお伝えさせて頂いた時間が多かったですね(^.^)。

宇宙の純粋な器にならせて頂き、お応えできる(受け取れている)範囲で、お話ししていると、

その方の地球での魂の歴史と、銀河系宇宙での転生(例えばベガやシリウスなど)が関わっていることや、

自然界や植物との関係を深めるとよいみたいです(*^^*)など…

その場その場で必要な情報や氣づきがもたらされるので、

(「その辺りは、あの本のあそこら辺に載ってるから」とか「この話と連動しているのがこのテーマだから注目!」など)

リーディングメッセージをそのまんまお伝えさせて頂き、

瞬間瞬間で、叡智と直感的サインにあふれたお話会となりました(*^^*)



お話の流れの中で、ホワイトボードに書いたのが…

お話しをしながら書いたので
殴り書きで、見づらいところもありますね…。


イシス・聖母マリアの魂の系譜の女性たち×高次元の光の存在との間で

→→イエス・キリストの魂の系譜が生まれてきているというお話✨❤


この、高次元の光の存在×地球に住む女性の掛け合わせであるハイブリッドの誕生の歴史の大元は、
サナト・クマラ×イスラさん(エフェメラルと呼ばれた原初の人類)から始まっていました☆

そして、古代エジプトで行われていたホルスの錬金術による「カー・ボディ」のこと。

キリストさんとマグダラのマリアさんがお二人で、肉体を持つことで取り組んだ“聖なる実体験”は、

キリストさんの肉体の“死のプロセス”を体験しなげれば成し得ないものでした😌

このお話(板書)は、『マグダラの書』と『アルクトゥルス人より地球人へ』の内容から、

私自身がリーディングも追加させて頂いた結果、

魂の系列として、このような系譜があることがわかってきたので、お話しさせて頂いたものでした。

ご質問の内容や、その日ご参加してくださった方とのやり取りの流れの中で、

何が飛び出るかわからないのが、「宇宙のお話会」の面白さだなぁ!と、

この日もワクワクしながら対話をさせて頂きました☆

〈ご感想を追記しました〉

ご参加の方から、素敵なご感想を頂きました。

「宇宙の大きな流れが分かってよかったです。
もっと詳しく知りたいので、紹介していただいた本を読んでみようと思います。

自分がどの惑星にいたのかが、自分の性質に関係しているなんて、ビックリです。

それが分かると、これからに生かしていったり、好ましくない事であったら手放して行くことができますよね。

過去生のことも教えていただけて、いろいろ聞くことができてよかったです。」

素敵なご感想を戴き、また、遠方からお越しくださりまして、
ありがとうございました(*^-^*)💗

*「宇宙のお話会」は、ご希望がありましたらいつでも開催させて頂きます♪

宇宙の高次元の世界から地球に対してアプローチされ、もたらされる叡知や情報を、たくさん分かち合わせて頂いています🌏