太白芋で干し芋づくり

先日直売所で見慣れない芋があるなと思い、買ってみたのが「太白芋」。

戦後はたくさん作られて食べられていたそうなのですが、最近ではあまり作っているところはないそう。

青梅産のふだんよく食べているさつまいもは、
紅あずま、紅はるか、シルクスイート、パープルスイートロード(紫芋の品種)など。

埼玉産でしたが、珍しいのにびっくりするくらい安く売っていました。
ホクホクというよりは、ねっとりしていて名前の通り白い芋。

皮を向いて、蒸し器で蒸して、


繊維に平行に薄く切ってと。。

食べてみるとほんのり優しい甘さで、もちろんシルクスイートのような強い甘さはありませんが、
なるほど、しっとりしているので薄く切りやすいし、干すことで甘味が増しそうな気がします。

一緒に紫いもも干してみました。

週末の畑作業のおやつになりそうです。

(リ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です