みんなが月を見上げた夜

1月31日は獅子座の満月でしたね。

今宵のお月さまはご覧になりましたか。

 

今回の満月は、

同じ月に2回目の満月(ブルームーン)、
地球に一番近づく満月(スーパームーン)、
皆既月食の赤銅色の満月(ブラッドムーン)という3つの要素が重なった
特別な満月で「スーパーブルーブラッドムーン」と呼ばれていたようです。

 

加えて「自分自身」や「自己信頼」というテーマが
クローズアップされる「獅子座」の満月でした。

 

わたしは、国分寺の透析クリニックを出たとき、
ちょうど完全な「皆既食」の時刻の月を見られました。

 

 

道行く人たち誰もが 空を見上げて月を眺めていて、
写真に撮ったり、月のことを話していました。

 

こんなにみんなが月を見てるって幸せな光景だなぁ
(#^.^#)って想ったんですよね。

レムリアの時代みたいで。。。

 


国分寺駅北口、駅前開発中の空のスーパーブルーブラッドムーン。

 

 

青梅の最寄り駅で電車をおりて、
さぁ、見よう!と空を見上げたけど、

あれ、お月さま どこ??

あまりに薄くて(暗くて)探してしまったほどでした。

 

帰り道の 真上に上がっていました^^*

 

いつもなら煌々と輝いている満月が……

遠くから見ると↑こんなに色が薄くて。。。

皆既月食って、やはりこんなに暗いのですねぇ。

 

 

空気が澄んでいるからか、
とってもきれいな色合いのお月さまでした(あ)。

 

今年はますます天体の動きに影響を受けるようになっていますね。

 

*2/1の朝9時前に配信するメルマガに、
獅子座の満月の時期での「自分を丸ごと◎にするコツ」を書きました^^*
無料メルマガの登録はこちら

 

春分の日の直前、3月17日「魚座の新月」の日に…
「森羅万象3.17」で響きあいを共に体験しませんか
♪(#^.^#)♪

*詳細ご案内は→★★

 

 

☆3月は味噌づくりWSもありますよ♪→★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です