初めての雪あるき

先日の大雪。

今回は都心にかなり積もったようですが、

青梅もたくさん積もりました。

 

降りはじめの様子ですが、あっというまに真っ白。

 

 

雪化粧をほどこした庭木がとてもきれいです。

 

 

日が落ちた後、玄関の明かりでライトアップした雪景色も美しい。

 

 

当日、降雪がおちついた夕方近くからご近所さんと一緒に雪かきをしました。

4年前はあたりのほとんどのカーポートがつぶれるくらいの雪だったらしいので、

それに比べれば全然ましだ、とおっしゃってました。

 

初期始動が早かったおかげでうちへのアプローチは凍らずに、

なんとか車が通れる状況になりましたよ。

 

 

次の日は晴れたので、ことあを外に出してみました。

 

最初はおっかなびっくり。

片足立ち状態。

おっと。冷たいので、花壇のレンガの上に避難。

 

それでも、そのうち慣れてあちこちをうろちょろし始めました。

こんなにしっかり積もった雪の上を歩かせたのは生まれて初めてだったと思います。

 

祖先は寒さに強かったはず。。

でも普段こたつでまるくなっているほとんど猫のようなことあにとっては、

大試練だったかもしれません。

 

 

 

 

 

プランターの積もった雪を取り払うと、チューリップが芽を出していました。

 

 

 

今週の寒波到来、関東は雪の方は大丈夫のようですが、

風も相当強いです。今日もいろんなものが吹っ飛びました。。

皆さまもお気をつけください。

(リ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です