「外国人おもてなし語学ボランティア」育成講座に夫婦で参加♪

 

東京都主催の「外国人おもてなし語学ボランティア」育成のための語学講座に、

10/28(日)~本日11/1(木)までの5日連続で、リコピンさんと参加してきました🎵

http://www.city.ome.tokyo.jp/kikaku/oripara_omotenasi2.html

 

リコピンさんが「面白そうじゃない?」と見つけてくれたので、二人とも日程を調整して全日参加。

 

 

「青梅市では、東京都と連携し、東京2020大会の開催に向け、外国人観光客等が安心して滞在できる環境を整えることを目的に、「外国人おもてなし語学ボランティア」育成講座を開催しています。

 

この講座は、街中で困っている外国人を見かけた際などに、簡単な外国語で積極的に声をかけ、道案内等の手助けをするボランティアを育成する講座です。」

 

「2020年に向けた地域をあげてのおもてなし」というキャッチフレーズがついていて、

オリンピック&パラリンピックのボランティアとは別なんですって^^

 


*ピンバッチもらいました☆

 

おもてなし講座(210分×1回)+
語学講座(120分×4回)の全5回の講座
でした。

 

 

すっごく楽しかったですよーー
\(*^▽^*)/

 

英会話って、こんなに楽しかったっけ?
と想うくらい 愉しく受講できました。

 

今回は、青梅市に在住(通学)の高校生から70代まで老若男女17名の人たちが集まり、5日間連続で一緒に学びました。

 

英会話スクールの講師3名の方も、皆さんわかりやすくて心優しい素敵な講師の方たちでした。

 

・あいさつをする
・ジェスチャーで伝える(英語を話せない外国人の方にも)
・道案内や交通案内をする

・体調が悪いとか物をなくしたなどの緊急事態をヘルプする
・日本の物や日本の文化を説明したり、観光地をおすすめする

 

など……さまざまなシチュエーションを想定して英会話やジェスチャーを使って手助けするロールプレイを繰り返し、
よく使うフレーズなども教えてもらいました。

 

 

グループで話し合うワークや、簡単な英会話のロールプレイワークをたくさんおこなったので、

ご一緒した皆さんとも想像していた以上にお話しさせて頂き、貴重な体験ができました☆

 

最終日の今日は、アメリカ人のネイティブの男の先生で、英語だけのレクチャー!

 

ネイティブの先生なので、外国人の方たちがよく感じることなどを例にあげてくれて、なるほどー!と納得したり、
おすすめの手助けのしかたを教えてもらい、メモしたり。

 

4日間で英語に耳が慣れてきたこともあり、先生の話を聴いているだけで楽しくて、ワクワクしました💓

 

リコピンさんと参加しながらも、二人でペアを組まずに、毎日違う方とペアになってロールプレイワークをしていたので、

帰宅してから、どんな感じだったとか話すのも楽しい分かち合いでした(#^.^#)

 

 

5日間の講座を受けることで「外国人おもてなし語学ボランティア」に、夫婦揃って登録して頂き、

「MAY I HELP YOU?」のバッチも支給されました(#^.^#)

 

青梅市はドイツのチームを受け入れるようですし、

奥多摩行きの電車(東京アドベンチャーライン)には、普段から
武蔵御嶽神社や奥多摩方面への外国人ツーリストの方たちが、かなり乗っているので、

 

これからはよく目を配り、困っている方がいたら、積極的に声をかけて、手助けができるよう活動してみようかな🎵と思っています😊

 

夫婦で一緒に同じことに取り組んだり、地域に貢献できることは、とても嬉しいことなので、

これからも一緒に貢献できることを見つけていこう!と想っています。

 

外国人の方たちにもリコピンさんと愛を拡げていきます
💞(*^o^)/∞\(^-^*)💞

 

「外国人のおもてなしボランティア」については、各市町村でさまざまな取り組みをしているのでしょうね~♪

 

皆さんも、ボランティア体験いかがですか(*^▽^*)

 

 

 

*リトリート🍁
紅葉で絶好の季節です🍁
11/22(木)、11/25(日)、11/29(木)は
リコピンさんのランチを召し上がって頂けます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です