より深い感謝、より深い祈りへ。実存の姿と共に

 

快晴の清々しい朝です。

 

 

今日は「海辺に行くといいよ」という、何度も来ていたメッセージにしたがい、逗子まで行ってこようと思っています。

蟹さんも呼んでくれていましたので…ね。

 

お天気がよいので、きっと海もキラキラ美しいだろうなぁ🌊✨と楽しみです🎵

 

毎日感謝を探して書き出していると、
より深い感謝へ、より深い祈りへといざなわれる感覚があります。

 

“私を私たらしめているもの”が夫だと、身体が答えてくれてからは……(そのことにも感謝!!)

 

私の核には彼がいて、彼の核には私がいるという確信があり、それは陰陽のタオのマークそのものに感じます。

 

 

これが、パートナーシップや陰陽ペアの「かたち」なのですよね。

 

私の核に彼がいるという姿が、
私の魂の「実存」(完全なる姿)で、

それは元々そうであった姿でもあり、
私がこの人生で本当に成りたかった姿・在り方なのだと…わかりました。

 

「何かを成し遂げたい」とか「成功(成幸)したい」とか「たくさんの人や誰かに認めてもらいたい」でもなかった。

元々の姿に、ただ戻るだけだったのです。

 

肉体をもつ私が、夫と生きて、この身体で生きているあいだに、「私の核に彼がいる」ということを確認したかった……のだと想うのです。

 

そのために父の家系を選び、遺伝の病気を受け継ぎ、父の家系の癒しとクリアリングをするためにレイキヒーラーになる必要もありました。

 

すべては、私の魂が ブループリントとして決めてきたこと。

 

そう考えると、本当に、生まれてきてからのすべてに感謝!感謝しかないのです(u.u*)

 

 

20代後半で彼に出逢えて ただただ大好きで、一緒に生きて添い遂げたいと想ったとき、

両家の結婚を受け入れてくださった、夫の両親と夫のご先祖様、私の両親と私のご先祖様にも、さらに深い感謝が湧いてきています。

 

以前から感謝をしていましたが、

こうして私たち夫婦が導いてもらっているのは、
夫の父方・母方のご先祖様と私の父方・母方のご先祖様が、見守ってくださっているおかげだなぁと、心から想うのです。

 

ゆうべは、夫の両親と共に、夫の父方・母方の家系のご先祖代々の皆様にも、さらに深い感謝の想いと愛情が湧いてきて、 広島に向けて手を合わせ、祈りました。

 

夫の父方・母方のご先祖様への祈りの言葉は、こんなふうにお伝えしました。

 

「 いつも見守ってくださり、ありがとうございます。

Tさんに出逢わせて頂き、○○家の嫁として仲間に加えて頂き、本当にありがとうございます。

○○家のご先祖代々の皆様が、未来永劫ご活躍・ご繁栄され、穏やかに仲良く愛に満ちあふれておられますように…
心からお祈りし、感謝いたします。
ありがとうございます💞」

 

より深い感謝と、より深い祈りをさせて頂くことで、私の愛の波動も細やかな粒子になり、すべてに溶け合っていく感覚が拡がります。

とても心地よくて、心は穏やかで平安です。

 

 

心の湖の表面のほうではさざ波が立っていたとしても、心の深い底のほうは、つねに静穏で平和な水の世界がありますね。

 

深い感謝と深い祈りは、心の湖のいちばん深い静穏で平和な世界へとつなげてくれるものでもあると想います。

 

皆さんも、ご自身のご先祖代々の皆様、パートナーや愛する大切な人のご先祖代々の皆様に、手を合わせて感謝をお伝えすると、

きっと心が より穏やかに平和になられると想います😌✨

 

今日も素敵な一日をお過ごしください💓

 

 

*リトリート🍁
紅葉で絶好の季節です🍁
11/22(木)、11/25(日)、11/29(木)は
リコピンさんのランチを召し上がって頂けます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です